英語と英会話

"私は学生のころ、英語の授業が大っキライでした。
でも不思議と、英会話の授業は好きでした。
というのも、今さら振りかえって考えると、やっぱり英語ってかっこいいし、英語を話すというのは憧れに近いものを持っています。
今でも海外ドラマを見ていて、英語っていいなと思うし、英語の単語を覚えるとうれしく思います。

なのになぜ英語の授業は、そんなに嫌いだったのか。
実に簡単です。
英語の授業がおもしろくないんです。
英語と英会話、同じ英語教育であるのに、なんでそんなに差があるのか。
英語は言葉に違いないのに、なぜ2つに分かれているのか。
英語の授業は、主に文法を学ぶ授業だったように思います。
気難しい理由を説明され、ひたすらにそれを暗記する。
英語の授業なのに、日本語を聞いていることがほとんどです。


文法も大切ですが、英語は言葉だという認識が低いように思います。
英会話のように、使える英語を学ぶ英語教育に力を入れた、楽しい授業が増えることを望みます。"