私と資格のお話

"今まで、いくつか資格にチャレンジしてきましたが、
受かったのが、普通自動車免許だけという、情けない有様です。

高校が工業系だったので、危険物取扱者(乙種第4類)、二種電気工事士、アマチュア無線等、ほぼ強制的に受けさせられました。

でも、嫌々受けてるみたいなもんですから、ロクに勉強もず、
そりゃ不合格にもなるわって感じでしたね。

特に危険物乙4なんて、だれでも受かるなんて言われてたのに、それでも滑るという、どんだけ勉強しなかったんでしょうか。高校時代の私は。

二種電気工事士は、社会人になってから再チャレンジしました。
今度は別に強制という訳じゃなく、かと言って会社で必要だった訳でもなく、単なる自分の趣味です。

某通信教育でみっちり勉強して、万全の姿勢で望みました。

結果は、筆記試験はクリアしましたが、実技試験でアウト。
実は高校時代の時と全く同じ結果。
勉強しても、あまり変わりなかったみたいですね。お恥ずかしながら。

しかし、この電気工事士試験は、筆記が合格していれば、翌年は筆記試験免除で、実技だけもう一度チャレンジできるのです。

そして...

やっぱりダメでした。自分に向いてなかったんでしょうね。もう諦めました。


本当に死ぬまでに何か資格を取りたいと思ってるんですが、
今はどうもやる気が起こりませんね。


"